企業案内

貴和集団に属する二つの工場があり、主に農作物の製造と輸出販売をしています。

1988年に寿光田野食品有限公司を設立し、主な業務は野菜果物の製造と輸出販売です。冷凍果物と野菜、塩漬野菜、調理野菜と水煮野菜などの製品約100アイテムを取扱っています。工場の年間製造能力は約1万トンに達すことができます。

香辛料の製造と輸出販売をする潍坊濱海東昇食品有限公司が2002年に設立し、唐辛子、ジンジャー、ガーリック、山椒、スターアニス、ブラックペッパーなどの製品を取扱って、年間輸出量は約2000トンがあります。

弊社は約1万ムの野菜基地があり、冷凍貯蔵庫(1万トン)、低温貯蔵庫(5000トン)と常温原料貯蔵庫(5000トン)を持ち、先進的な急速冷凍機、連続式高温高圧自動殺菌装置、金属探知機、X線検査機、磁選機と高速液体クロマトグラフィなどを整え、高レベルのモニタリングシステム、実験室、コンピュータデータ管理システムを生産中で十分に利用しています。すでにHACCP、HALAL、ISO22000等の認定を取得しました。上記の認定に基づいて、詳しく制定した製造工程と作業規定を製造指導書として生産加工中に良く運用しています。製品品質を確保するために、原料栽培から製品出港まで、厳しいトレーサビリティー管理も実施しています。

90%以上の製品を日本、韓国、ヨーロッパ、アメリカ、東南アジア等、十数カ国と地域に輸出しています。世界のすみずみまで販売できるように完備なアフターサービスシステムも設立していました。

弊社は今後とも「誠実を本として、品質で勝つ」という経営理念と「団結、敬業、勤勉、開拓」の企業精神を守る同時に、国際市場競争力を強めて、お客様に安全、安心な食品を提供するように頑張ります。これからも皆様よりご指導とご協力を賜りながら、皆様に喜ばさせる「味」を一生懸命作ります。